お馬Q&A
お馬Q&A 《質問》
船橋には中央からの強い転厩馬がいますが
転入の際のルールについて教えて下さい


■回答更新日 2011.04.16 規約より抜粋

『転入資格』
 南関東地区以外からの転入馬は、出走申込のとき、次にあげる条件を満たしていなければなりません。
  *入厩・登録等が完了していても転入はまだ認められていません。出走申込をすることにより、転入
     手続きが完了します。
 (1)年齢
     2歳から6歳となります。
 (2)収得賞金額
     1着から5着までの本賞金について、以下により算出した合計額が、下表の金額以上の馬とします。
     本賞金とは、競走成績証明書に記載されたものとします。
     <算出方法>
          ・地方競馬で収得した本賞金総額  全額
          ・中央競馬で収得した本賞金総額  
             500万円以下の場合は全額
             500万円超の場合は 500万円とそれを超える額の60% の額の合算額

                                                         単位:万円

年齢 2歳  3歳 4歳 5歳 6歳
算出額 50 150 600 900 1200

  (3)上記(1)(2)に関わらず、次の条件を満たしている馬については転入を認めます。
    ア. 勝利数によるもの
         4歳6勝   5歳8勝    6歳10勝以上の馬
   イ. 番組賞金算定後の格付によるもの
         A級に格付されている7・8歳馬

□適用期間
    平成23年1月1日以降平成23年12月31日までに出走した転入馬に適用します。

転入できない馬の条件もあります。<欠格事項>
1.鼻出血により出走制限を受けた馬(ただし、その後出走していれば問題なし)
2.調教再検査を命ぜられた馬(ただし、その後出走していれば問題なし)
3.出走停止処分を受けた馬(ただし、その後出走していれば問題なし)
ただし次の馬は該当されません
(1)理化学検査陽性により出走停止を受けた馬で、その後出走した馬。
(2)障害競走の飛越により出走停止を受けた馬で、その後出走した馬。
(3)競争調教不十分・発走調教不十分・能力支障等により出走停止処分を受けた馬で、
     出走停止処分後、5回以上出走した馬。
4.外国産馬で外国で出走したことのある馬
   ただし、日本の登録馬で外国の競争に遠征出走した馬は対象外。
   (賞金の換算は別途定める)
5.公正を害するおそれがあると認められる馬

出走制限の条件もあります。
  転入前の最終出走から換算して1年以内に出走しなかった馬は南関東4競馬場での
  出走を拒否されます。
  ただし、転入後の調教試験合格が有効期間内である馬、または有効期間を経過したものの
  その後、総合調教試験に合格した馬は、この限りではありません。

転入資格を満たした馬については、南関東地区各場の競馬番組に示された「番組賞金」・「格付」により格付及び編成を
行います。(再転入馬については再転入した時点の基準を適用します)
ただし、転入時における中央競馬での収得した賞金については、次の方法で番組賞金を算定して格付及び編成します。
500万円以下の馬:収得賞金額×1.0 で算定
500万円超の馬:500万円+(収得賞金額−500万円)×0.6 で算定





お馬Q&Aへ
お馬Q&Aに戻る